ネイルサロン

手汗に負けずに、ネイルを楽しむ方法を紹介します。

手汗がひどくてネイルを諦めていませんか?
手汗がひどい方はネイルに対して

「手汗がひどくて、恥ずかしいからネイルサロンに入れないよ」
「手汗がひどいから、ネイルしてもすく取れてしまう、、、」

と、いった悩みを持っていることが多いです。

でも、大丈夫です。
手汗のひどい方もネイルを楽しむことはできます。

しかし、それには少しの工夫が必要です。
この記事では、手汗に負けずにネイルを楽しむための方法を紹介していきます。

手汗でもネイルを楽しむ!ネイル編

ポイント
手汗のひどい方がネイルをすると、暫くすると着けた爪が浮いてきてしまうことが多いです。
これは、ネイルで人気の高いジェルネイルは、水に弱く、水に触れことで少しづつ剥がれてしまう、という欠点があるからです。
そのため、手汗がひどいと、自分の汗でネイルが剥がれてしまうのです。

しかし、安心して下さい。
ネイルの種類をジェルネイルではなく、水に強いカルジェルに変えれば、手汗が多くても、そう簡単にはネイルは剥がれません。
カルジェル??
扱っているお店はあるの??
と、思うかもしれませんが、カルジェルは、それ程珍しい物でもなく、多くのネイルサロンで用意されています。

しかし、用意されていないお店もあるので、事前にネイルサロンに電話でカルジェルでのネイルが可能か聞いておくのが良いでしょう。
そして、カルジェルは施術にUVコーティングが必要なので、自宅ではできません。ネイルサロンでやってもらう必要があります。
道具を個人輸入すれば、自宅でできなくもないのですが、専門知識が無い方にはお勧めしません。
そして、カルジェルは良い面ばかりではなく、少し面倒なこともあります。

それは、施術後に自宅でカルジェルのトップコートを塗るという、メンテナンスが必要だということです。
このメンテナンスによってカルジェルは水に強くなるのですが、毎日塗る必要があるので、多少手間が掛かると思いますが。

また、どうしてもジェルネイルが良い!という方は、ネイルを着けている間、継続して制汗剤を利用して、手汗を止めてネイルを維持する、という方法もあります。

ですが、この方法は汗を無理矢理止めているので、体に負担が掛かります。
そのため、短期間ネイルを楽しむ場合にのみ使うのが良いでしょう。

手汗でもネイルを楽しむ!ネイルサロン編

ネイル手入れ
手汗がひどいので、恥ずかしくてネイルサロンに行けないよ、、、
と、思っている方に、まず、お伝えしたいのが、ネイルサロンの人は、手汗がひどくても大して気にしません。
ただ、手汗のことを教えて貰えないと、ネイルの施工が上手くできないことがあるので、できれば事前に教えてほしいと思っています。
そして、逆にネイリストさんの方が手汗を気にしている人も多いと言います。
ネイリストさんは、お客様のネイルをする際に集中するので、手汗をかきやすいそうです。

ネイルサロンの方は、ネイルをして生計を立てています。
そのため、お店に来てくれた方が今後も継続してネイルを楽しん続けてくれる様に全力を尽くしてくれます。

そして、毎日爪と向き合っているネイルリストの方達は、手汗がひどい場合の対抗策もあるのですが、それも事前に手汗のことを教えて貰えないと行えません。
手汗がひどくから、と気に病むことなく、ネイルサロンにいって手汗の相談をしてネイルをお願いすれば、貴方もネイルを楽しめると思います。

是非、一歩踏み出してみて下さい。

手汗ランキング