冷え性の手のひら

手汗はすごいのに、手は冷たいのは何故?

冷え性の方の中には、手汗が大量に発汗されているのに、手は冷たいということがあります。

なんで???
と、不安になると思いますが、これは、冷え性によって体の熱を感知する機能に問題が起こっていることが原因だと考えられます。

冷え性と手汗の関係とは?

手汗と冷え性関係
冷え性の方は、何らかの理由で体の手や足などの末端部分が低体温の状態にり、それが長い期間続きます。
そして、体は長い期間に渡って低体温の状態が続くと、その体温がその部分の通常の体温だと認識するようになります。
そうなると、体が考えている通常の体温はとても低くなるので、一般的には手が冷たいにも関わらず、手が少し暖かくなるだけで

体は「通常の体温よりも上がっている、冷やさなければ!」

と、勘違いし、大量の汗を発汗させるのです。

これが、冷え性によって手汗が大量に発汗されるプロセスです。

冷え性による手汗の治療方法

冷え性対処法
冷え性による手汗を治すには、冷え性によって下がった、体が認識している通常の体温を元に戻す事が有効です。

それには、お風呂にゆっくり入って手を暖めたり、とにかく、手を冷えない様にするのが良いでしょう。

また、手を暖めるだけでなく、冷え性自体を改善する為に、生活の中に定期的に運動する習慣を取り入れたり、漢方薬を利用して体質を改善するのも効果的です。

そして、体を暖める効果のある、生姜や唐辛子を使った料理を意識的に食べるのも良いでしょう。

冷え性は、普段の生活習慣に深く関係している症状ですので、生活習慣を改善することで冷え性を改善、予防することができます。

手が冷たいのに(冷え性)手汗が多く出る理由とはまとめ

まとめ

冷え性自体は病気ではありませんが、冷え性によって様々な病気を引き起こすこともあります。

いきなり、直ぐに冷え性を治すことは難しいので、出来る範囲のことから少しづつ生活習慣を改善して、長い期間を掛けて治していくのが良いと思います。

また、 自分で治していくのが難しいと思う方は、病院に行って冷え性の相談をするのも良いでしょう。

冷え性で病院?

と、思うかもしれませんが、冷え性も病院で治療することが出来ます。

何か始めたら良いのか迷っているのなら、思い切って病院に行ってみることをお勧めします。

手汗ランキング