手汗鉛筆

手汗が酷くて鉛筆を握るのが怖い…

手汗が人より多く、汗が滴り落ちるくらい多い事を「手掌多汗症」と言います。
突然、汗が多くなる事もありますが、子供の頃から手汗が酷い事もあります。
特に学生の場合は、鉛筆を握った手から汗が滴り落ちて答案用紙がビショビショになったりするので、とても苦労する人も多いです。

手汗は、緊張や不安などがあると自律神経が乱れ汗を誘発してしまいます。
結果、手汗が多い事を意識すればするほど汗の量が増えてしまう負の連鎖を引きを超す事があるのです。
手汗を気にしないのが一番だと言われますが、実際にはそう簡単に意識しないようにするのは難しいのが本当だと思います。

手汗が余りにも支障をきたすようならば、手術をして治す方法もありますが、代償性発汗(手汗を抑えた分ほかの場所の汗が多くなる)が起きる確率が高いので手術を行う事を躊躇するかたも多いのが実情なのです。

手汗を意識しないようにするには、一時的にでも手汗を抑え、生活をするうえで支障になっている悩みを少しでも取り除く事が重要だと思います。

私が使っている手汗対策アイテム

私の場合は、手汗のせいで生活に支障をきたす場面でファリネという手汗用のパウダーを使って乗り切りました。
ファリネを使っても一時的に手汗が抑えられるだけなので、手汗が完全に治る訳ではありませんが、手汗が多くて困る状況が減ったので、手汗をさほど意識する事も減ったせいか、手汗が減りました。
使い方も、手汗が気になる状況でパウダーを塗るだけでしたので特に面倒な事もありませんでした。
脇の汗の臭いが気になる人が脇に制汗スプレーを塗る感覚と変わりません。

最初は、手汗用のパウダーではなくシーブリーズやベビーパウダーで手をサラサラにしようと使ってみたりしましたが、どれもサラサラになっている時間が短い良くて10分程度。
手汗用ではないので当たり前だと思いましたが・・・
ファリネの場合は、サラサラ効果が1~2時間程度続くので早く買っておけば良かったなと後悔しました。

ファリネの他にも色々な制汗剤を試してみましたが、即効性がありすぐにサラサラにしてくれるのはファリネだけでした。
そして、もうひとつ手汗を減らす「デトランスα」というローションもかなり効果が高いと思います。
気になる手足の汗・ニオイお悩み解消!【デトランスα】

これは、使ったからすぐに手がサラサラになる訳ではありませんが、手汗を抑えと言われている塩化アルミニウムを25%も配合していて、よく医者で処方される塩化アルミニウム液濃度20%よりも効果が高いと思います。

ですが、濃度が高い分、手が痒くなったり手荒れが起きたりする事があるので、敏感肌の人にはあまりオススメできません。
ただし効果はかなり高いと思います。

私自身も使用して1週間後には手汗がほとんど気にならないくらいになりましたし。
今は、デトランスαを週に1~2回使用して手汗を抑え、それでも緊張して手汗が気になる様な時にはファリネを使い一時的に手汗を抑えています。

手汗の手術をする前に試してみたほうが良いと思います。

手汗ランキング