手汗薬

手汗を止める薬ってあるの?

手汗を止める薬があったらいいのに…。
手汗に悩む人なら誰しもが思うことですよね。

今回はそんな手汗を止める薬いくつかご紹介します。
「薬」と書きましたが、制汗剤なども紹介しているので勘違いはしないようにしてくださいね。

手汗を止める薬(制汗剤含む)

手汗止める薬
それでは早速紹介していきましょう。

塩化アルミニウム
塩化アルミニウムは病院でも処方されている薬です。
塩化アルミニウムには収斂作用があり、手汗を抑える効果が期待できます。

一番いいのは病院で処方してもらう方法です。
塩化アルミニウムには、肌のかぶれなどの副作用が発生する場合があります。
そのため医師の指示のもと、塩化アルミニウムを使用する方がいいでしょう。

塩化アルミニウムは手汗対策として使う場合、適正な濃度に水で薄める必要があります。
病院では適正濃度に調整されたものを処方してもらうことができるので
そういった面でも安心です。(適正濃度だからといって、副作用が発生しないわけではありません)

薬局やドラッグストアでも「オドレミン」「テノール液」という名前で販売はされているのですが、
自分で濃度を調節して使う必要があります。
楽天でオドレミンを探す
オドレミン
楽天でテノール液を探す
テノール液


プロバンサイン
プロバンサインは飲み薬です。
汗を止める効果は高いのですが、異常なのどの渇き、便秘といった副作用が発生することがあります。
病院で処方してもらったり、個人輸入で手に入れることができます。
最初は副作用の心配もあるので病院で処方してもらう方がいいでしょう。


ファリネ
ファリネは手汗対策として作られた制汗剤パウダーです。
よく脇汗用の制汗剤を手汗対策として使うことがありますが、実は脇と手汗では汗が出る汗腺の種類が違います。
そのため、脇汗用の制汗剤を手汗に使ってもあまり効果を感じられないというケースが多いのです。
ファリネはその点に着目して作られた商品なので、市販の制汗剤などと比べると効果が高いです。

値段は通常価格でおよそ9,000円ほどでネットで購入できます。
正直9,000円という価格は高いと感じると思いますが、初回購入は70%OFFというようなキャンペーンも行っています。
そのため、一度購入して効果を確かめてみる価値は十分あるのではないでしょうか。
ファリネHP:止まらない「手汗」に!7大成分たっぷりfarine【ファリネ】

手汗を止める薬(制汗剤を含む)を3つご紹介しました。
正直手汗に悩んでいるといっても軽度のものから重度のものまで人によって差があります。
効果が高い分副作用が強いものもあったりするので、自分にあった方法を選んで試してみてください。
トップ:手汗さよならドットコム

手汗ランキング