ウェットティッシュ

手汗に使っている ウェットティッシュの話

手汗がひどい人は、あの手のベタベタや手汗の臭いが気になったりするので ウェットティッシュは必需品だなんて方も多いのではないでしょうか?

実際に、私も ウェットティッシュを常に持ち歩いていました。(今でも持ち歩いています)

手汗の成分は99%が水なので、本来ベタベタする事はあまりないはずなのですが、緊張する事がおおかったり運動不足だったりする人は、たんぱく質や脂肪物質などが一緒に出てきてしまうので、あの嫌なベタベタが生れたり時には、手の臭いがするようになったりしてしまうのです。

手が臭い

手が臭くなってしまう理由は、手汗を一緒に出てきたタンパク質や脂肪物質は、雑菌の大好物なので雑菌が繁殖してしまい。
結果、手汗の臭いの元になってしまうからです。

ですから、手の臭いが気になる方はこまめに手を洗う事、アルコールなどで雑菌を消毒して清潔に保つ事が重要だと言えます。

外出先などではやはり、 ウェットティッシュが役立ちます。
ただし、手汗の臭いまで気にするのならば、必ず「除菌タイプ」「殺菌タイプ」の ウェットティッシュを買いましょう。
普通のウエットティッシュは、基本的に除菌、殺菌効果がないからです。
除菌タイプなどの ウェットティッシュが無い場合は、通常の ウェットティッシュと携帯用消毒除菌ジェルなども一緒に持ち歩くと便利です。

まだまだ色んな手汗対処法があります!トップ:手汗さよならドットコム

手汗ランキング