生まれつき手汗

手汗が多いのは生まれつき?

手汗が多いという人にも色んなパターンがあります。
「小さい頃からあなたは手汗が多かったって親に言われたし、大人になった今でも多い。」
「若い頃は手汗なんて気にならなかったけど、最近急に手汗が気になりだした。」
このように手汗が多くなるタイミングというのは人それぞれのようですが、
生まれつき手汗が多いケースというのはあるのでしょうか?

手汗を多くかくのは生まれつき?

手汗生れるつき多い
手汗を多くかいてしまい悩んでいるという人は多くいますが、その全員が生まれつき手汗が多かったわけではありません。

先天性、つまり生まれつき手汗の量が多いという人もいます
後天性、つまり生活の中で突然手汗の量が多くなったという人もいます。

先天性の場合はその原因ははっきりとは解明されていません。
しかし、汗にも種類がありその中には精神性発汗と呼ばれるものがあります。
自律神経の交感神経が活発に活動すると発汗するようになっています。
生まれつき交感神経の活動が活発だったり、過度に緊張しやすい、ストレスを感じやすく自律神経のバランスが崩れやすいと
汗を多くかきやすくなってしまうことがあります。

後天性の場合は、他の病気が手汗を多くかく原因になっている場合があります。
甲状腺機能亢進症、結核、糖尿病などといった病気にかかると汗をかきやすくなってしまうことがあるのです。

生まれつき=遺伝?

手汗遺伝
「生まれつき」という言葉を聞くと、親からの遺伝を想像したりしますよね。
現段階では多汗症そのものは遺伝しないという考えが大半を占めています。
しかし、多汗症は遺伝しなくても親の性格などは遺伝する可能性が高かったりします
手掌多汗症や手汗が多い原因のひとつに精神的なものも関係していると考えられているため、
多汗症、手汗が多いという体質そのものは遺伝しなくても、親子で似たような性格になり手汗の量が生まれつき多いというケースも考えられるようです。

手汗が多いのが生まれつきなのか、そうでないのかは人それぞれです。
しかし、もし生まれてから手汗なんて気になったことがないという人が、
突然手汗が気になるようになった場合、他の病気を発症してしまっている可能性も考えられるのです。
手汗がひどいくて気になる方はこちらの記事をどうぞ。
手汗がひどいと疑われる病気とは?

まだまだ色んな手汗対処法があります!手汗さよならドットコム

手汗ランキング