手汗遺伝

手汗をかくのは遺伝?

自分の子どもが手汗で悩んでいる。
自分は手汗を多くかくけど、親も手汗を多くかく。

こういった場合「もしかして親の手汗が遺伝したんじゃ…。」なんてことを考えることもあるかもしれませんね。
実際手汗は遺伝するものなのでしょうか?

手汗は遺伝する?

遺伝
手汗は親から遺伝するものか?

今の段階だと、医学的な面から見ると「手汗自体が遺伝することはない」そうです。
というのも、遺伝については解明されていない部分も多いのであくまでも「現段階では」ということみたいです。

手汗以外の遺伝が原因の場合も…

手汗
医学的な面から「手汗自体が遺伝することはない」と言っても、現実に親と子供一緒に手汗で悩んでいるケースが多いような…。
確かに親と子供一緒に手汗で悩んでいるケースは多いです。

これは実は手汗自体が遺伝しているわけではなく、違う遺伝が原因で手汗が多くなっているかもしれないのです。

手汗が多くかいてしまう原因をみなさんはご存知ですか?
手汗の多くの原因が精神的なものだと言われています。

日常生活のストレスや不安、緊張などを過度に感じてしまうとそれが手汗となってあらわれてしまいます。
手汗自体は遺伝しなくても、親の性格や気質が遺伝することはよくありますよね。

親が緊張しやすい性格だと子供も親に似て緊張しやすい。
親がストレスを溜め込みやすい性格だと子供もストレスを溜め込みやすい。

こういった親の性格や気質が子供に遺伝することで、子どもも手汗をかきやすい体質になってしまうことがあるのです。
本当は性格や気質などが遺伝してそれが原因となって手汗が出ているのに、それを手汗自体が遺伝したと勘違いしてしまうことが多いんですね。

とはいっても直接ではないにしろ遺伝が原因で手汗をかきやすくなっているということは事実です。
しかし、考えてみてください。

手汗自体が遺伝してしまっているのなら、あまりにも症状が酷い場合には手術なども考えますよね。
しかし、親の性格などが遺伝して手汗が多くなっているのであれば、性格を変えることで手汗が改善されるかもしれません。
性格を変えるというと少し大げさで難しいことだと感じるかもしれませんね。
性格を変えるというよりは、少しずつ考え方を変えていくことで過度な不安や緊張、ストレスを感じないようにすることも可能なのです。
まだまだ色んな手汗対処法があります!手汗さよならドットコム

手汗ランキング