ボトックス注射

手汗にボトックス注射?痛みは?

手汗を止める方法のひとつとして「ボトックス注射」というものがあります。
注射と聞くと誰もが「痛み」を連想しまうすが、このボトックス注射に痛みはあるのでしょうか?

ボトックス注射は痛い!

ボトックス痛い
ボトックス注射は痛いです。
考えてみてください。
ボトックス注射は手のひら何カ所も注射を打つんです。
30カ所以上打つのではないでしょうか。
片手で…。
つまり両手で考えると…。

考えただけで痛いですね。
手のひらというのはとても敏感な場所ですよね。
そこに針を刺すんだから痛いに決まっています。
麻酔を打ってくれる病院等もあるのですが、手のひらは麻酔が効きずらい部分なのであまり効果も期待できません…。

痛みは1日も経てば引きますが、なにより注射しているその瞬間が痛すぎて辛いです。
ボトックス注射のイメージはこちらの、高須クリニックのHPをご覧ください。
手のひらではありませんが、ボトックス注射の動画が沢山あります。

ボトックス注射は費用と持続期間の問題が…

ボトックス費用
ボトックス注射は確かに手汗の量を減らすことができる方法です。
しかし、どうしても気になってしまうデメリットがあります。

それが注射にかかる費用と持続期間の問題です。

ボトックス注射は健康保険が適用されないケースが多いです。
そのため、1回の注射で5~10万円ほどの費用がかかってしまいます。

さらに問題なのが効果が持続する期間です。
ボトックス注射は一度注射すれば、手汗が永遠に止まるわけではありません。

注射の効果が持続する期間は、個人差がありますが約3ヶ月~6ヶ月と言われています。
つまり、ボトックス注射で手汗を永遠に止め続けるためには、効果が無くなるたびに5~10万円程度の費用を捻出しなくてはならないのです。
効果が半年続く人であればまだいいかもしれませんが、中には1ヶ月、2ヶ月で効果が切れてしまう人もいます。
そういった人にとってはかなりの出費になってしまいますよね…。
それに加えて、注射の度に痛い思いをしないといけません。

ボトックス注射は確かに効果がありますが、少しデメリットが目立ってしまいますね…。
まだまだ色んな手汗対処法があります!トップ:手汗さよならドットコム

手汗ランキング